スポンサーリンク

FIFA18をやってみた①

※トレーニングの模様です。店長のヘタレ具合がよくわかります”(-“”-)”

 

前作は世界一売れたゲーム

日本では??

というと

15万本ぐらいしか売れておりません💦

PS2ぐらいのころはちょうど日韓W杯の影響もあり

某有名サッカーゲームが日本でも100万本売れていたのですが

最近は日本でのサッカー人気が落ち着きを見せていることもあるのかな??

ただ、潜在的に需要はあるのではないかと店長勝手に思っております。もっと日本でも売れてもおかしくないゲームの一つと考えております。

世界中で最も売れたゲームの最新作という事でサッカーゲームは全くうまくならないけども

店長は挑戦してみました(^◇^)

 

今回挑戦したのは前作から搭載された(※PS4版のみ)

The Journey

ALEX Hunter という架空のプロサッカー選手になってその生涯を体験するというモードとなております。前作ではプレミアリーグの好きなチームを選択し1年間を通じてトレーニングしたり試合に出たり移籍して本当のサッカー選手の人生を体感できるモードでした。今作はその続きとなります。

店長は前作をちょっとだけ遊ばせて頂きました。下手だから移籍しちゃうのかな??

と思って投げ出してしまったのですよ((+_+))

どーやらストーリー的にどー転んでも移籍する仕様だったらしく

途中で投げ出さなければよかった

なんで

今回はリベンジの意味を込めて楽しんでいきたいとともっております(‘◇’)ゞ

 

 

開始直後から前作のあらすじが紹介されます。

この辺はシリーズものの映画や海外ドラマの様。

めちゃめちゃお金かかってます💦

前作はプレミアリーグというイングランドのリーグのみだったのですが

 

今作は6か国のリーグへ移籍出来るらしいのです

(※あくまでも聞いた話なので間違ってたらゴメンナサイ)

 

めちゃくちゃ自由度が高いのではと期待しております。

最初はオープニングもかね何故かブラジルでスタート。

何やら今作のライバルと思わしき人物と共に3VS3でミニゲームを行い。

終わるとかっちょいいオープニングが始まる。

確か・・・そんなかんじでしたね(笑)

 

そんなこんなでまずはチームを選択(最初はプレミアリーグからのみかも)

店長は熱い男の下で働きたいという思いから

名将クロップ率いるリヴァプールを選択

FIFA18では監督の顔も再現度が非常に高くなっていますね✨

で次にポジションの選択??

(順番はどっちが正しいかは忘れてしまいました💦)

店長は攻撃的ミッドフィルダーを選択

 

でプレシーズンスタート!!

 

最初はいきなりレアルマドリード

(クリロナに話しかけられちゃいます。多分本人ボイス”(-“”-)”)

 

 

いきなり8対0で勝利

 

知らぬ間にめちゃくちゃうまくなったのかなぁと思ったのですが

難易度が最も低く設定されていたよう💦

完全なぬか喜び💦

試合後に難易度を上げていいか?問われます。

自分に適した難易度まで押し上げていただけるのでしょう。

ヘタレゲーマーの店長にはとってもありがたいシステムとなっております。

で次は

プレシーズンマッチ決勝!!

ん??

おかしいな??

プレシーズンマッチの決勝を撮影したはずなのに…

最後の結果しか出てこない💦

PS4のシェアモードをうまく使いこなせていない💦

ゲームショップの店長のなのに…とか言わないで($・・)/~~~

結果この試合も大量得点の末勝利を収め

更なる難易度へステップアップを果たしました。

と今回はここまで

The Journey以外にも一監督一選手としてシーズンを体験できるモードもあり、遊びつくせないほど非常にボリューミーな作品となっております。

とにかく店長がお伝えしたいのは、半端ないクオリティなっとります。ってこと

是非皆様もFIFA18を購入頂き世界一売れたゲーム世界一売れるゲームを体感して頂きたい。

やるゲームがないけどサッカーはちょっととか💦

某国内サッカーゲームのが好きなあなた💦

 

騙されたと思って遊んでみてください

慣れちゃえばずっぽりハマっちゃうこと請け合いです。

 

次回は店長のヘタレゲーマーっぷりをお楽しみいただけるように試合の模様をお届けいたします(笑)

こちらの続きはコチラ↓↓↓

https://www.motonaworld.com/fifa18%E3%82%92%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F%E2%91%A1/

 

 

スポンサーリンク

カテゴリー: ゲームやってみた, モトナTV, 店長のオススメ, 最新情報, 篠崎店店長の独り言